わろてんか

【わろてんか 感想 あらすじ 放送日 ネタバレあり】2週 8話「伊能家次男栞の写真」10/10

 

2週 8話「伊能家次男栞の写真」10/10

 

 

 

 

 

今回も「わろてんか」8話のあらすじや感想を思ったまま
綴っていこうと思う。

 

さあ、今回のわろてんかは、伊能家との縁談話を
持ってきた儀兵衛が写真を見せる。

 

 

う~んイケメンなのだが、てんは、全然興味を示さない。
そう、藤吉のことが気になってしかたない様子。

 

まあ、藤吉とはあの時のくすり祭り以来会えていないのだから
無理もないんだけど、、、。

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

一度しか会っていなくても、恋心が芽生えてしまったら

会えない時間にその気持ちが大きくなっていくのは誰しもある。

 

会えないから尚更、想像することで相手に対する気持ちが
大きくなっていくものだ。

 

てんは、たまに届く藤吉からの手紙だけが、自分を支えてくれて
今までやってこれたと強く感じていた。

 

そんな話を面白く思わないのは風太。

もう、そんな芸人のことは忘れるよう風太は

手紙を捨てようとするが

てんは、もう反発して風太と大喧嘩になってしまう。

 

 

 

 

風太としても最初から藤吉の事は良く思っておらず
てんに変な虫がつかないように、かなり気も使っていながら

 

8年間もの間、儀兵衛にバレばいようにてんに

手紙を渡していた。

その苦労や、風太の気持ちを思うとこちらも

やりきれない気持ちになる。

 

だって、おそらく風太はてんの事が好きだし

そのてんは、どこの馬の骨かも分からない

芸人の藤吉を気にしている。

 

もう抑えられずに、てんの手紙を渡すことを辞め、

捨てることを決意したんじゃないかな~と思う。

 

その気持ちは、わかるな~。

だって、面白くないもんね。

 

そんな、風太の気持ちを新一から知らされたてんは
風太を気遣い、仲直りを持ちかける。

 

この2人は恋仲になる感じでもないし
身分的にも、無い話なので、余計に切なく思う。

 

そして、その藤吉の一座が京都に巡業するらしく
藤吉は焦っていた。

 

実は藤吉はてんへの手紙の内容がうそだったのだ。
なぜかは、わからないけど、、、。

 

となると近日中には、てんと藤吉の再会がある。
これは楽しみな回になるな~と今からわくわくしてしまう。

 

そんな中、藤岡屋にトラブル発生。

 

なんと藤岡屋の薬品を保管している倉庫が
全焼してしまったと連絡が入ってきたのです。

 

さて、ここから面白くなってくる予感^^

 

次回のわろてんかも楽しみに見たいと思う。

 

ではでは、わろてんか第9話も思いのまま感想を綴っていこうと思う。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

ウォーキングデッド8が
dTVで日本最速配信決定!
さらに!先行オンライン試写会!
このチャンスを見逃すな!

詳しくは↓↓↓をクリック

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪