わろてんか

【わろてんか 感想 あらすじ 放送日 ネタバレあり】1週 6話「藤吉の初舞台で大失態!」10/7

 

 

1週 6話「藤吉の初舞台で大失態!」10/7

 

 

 

 

今回も「わろてんか」6話のあらすじや感想を思ったまま
綴っていこうと思う。

 

さあ、わろてんか第一週も最終日を迎えました。
何か変化がありそうな予感。

 

てんは、藤吉と出会い、会いたくてしかたなく、

藤吉の舞台に向かうが

てんが藤吉の想像していた姿とは

まったくかけ離れていて、呆然とする。

 

そう、藤吉はてんに話していた芸人象と現在の姿が

全然違うことを
てんに知られたくなかったのか?

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

それとも、ただのほら吹きなのか?

 

キースもそうだが、藤吉はどうみてもチャラい感じで
いかにも売れない芸人の匂いが漂っている。

 

自分の失敗をてんに見られてしまった藤吉のショックな表情は

ちょっと可愛そうだが、

墓穴を掘ってしまったのだから仕方ないのかな。

 

 

そんな藤吉を励まそうとてんは、

チョコレートを藤吉に食べさせる。

この2人、気が合うのか、安心できるのか、とってもお似合い。

 

まあ、現状てんはまだ子供なので、藤吉もどんな気持ちで
てんと接しているかは分からないけど、恋の予感がする。

 

そして、さらに気になったのが、同じ芸人一座のリリコ。

 

 

 

 

この娘がいずれ、てんのライバルとなるらしいのだが

どんな風に絡んでいくのか?今から楽しみである。

 

そして、くすり祭りも終わり、藤吉はてんの元を去っていく。

藤吉が去った後も、旅先から手紙をてんに送り続ける藤吉。

 

そんなこんなで、てんの幼少期が終わり、

清く明るい女性へと変貌をとげた。

 

風太も幼少期が終わり、大きく変わったのだが

なんとなく、鈴木福君が演じていた風太と濱田岳演じる風太が
ちょっとイメージと違っているような気がする。

 

まあ、大人になったのだから、イメージは変わってしまうが
なんか、自分が思う風太のイメージとは違っていた。

 

わろてんかも来週から第二週で、てんも成長しているので
どんな展開が待っているか楽しみである。

 

ではでは、わろてんか第7話も思いのまま感想を綴っていこうと思う。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

ウォーキングデッド8が
dTVで日本最速配信決定!
さらに!先行オンライン試写会!
このチャンスを見逃すな!

詳しくは↓↓↓をクリック

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪